梨田昌孝 回復傾向で容体も安定!退院や復帰はいつ?

 

梨田昌孝さんが回復傾向にあると日刊スポーツが報じました。

新型ウイルスに感染して大阪府内の病院に入院していた梨田昌孝さんが集中治療室(ICU)から一般病棟に移り容体も安定してきました。

退院や仕事の復帰はいつ頃になるのか深掘りしてみていきましょう。

スポンサーリンク

梨田昌孝 回復傾向

梨田昌孝さんの回復傾向について日刊スポーツが報じました。

新型コロナウイルスに感染して大阪府内の病院に入院している近鉄、日本ハム、楽天で監督を務めた梨田昌孝氏(66=日刊スポーツ評論家)について17日、これまで重症患者として入っていた集中治療室(ICU)から出たことを所属事務所が公表した。

引用元:日刊スポーツ|2020年4月17日

これは嬉しいニュースですね。日本全国民が梨田昌孝さんの回復を待ち望んでいました♪

スポンサーリンク



回復傾向で容体安定の理由

梨田昌孝さん話しができるまでになってきています。

18日間生きようと頑張ったから回復できたんだと思います。

一時は重篤な患者として予断を許さない病状が続いていたが、約2週間が経過してから回復の兆しをみせた。14日に人工呼吸器を外し、治療が順調に進んでいることから、入院から18日がたったこの日、ICUからでることを認められた。現在は少し話ができる様子だという。

発熱から入院までの流れ

梨田昌孝さんが発症したのが先月の25日ですから3週間以上も入院してウイルスと闘ってきたのです。

梨田氏は3月25日に倦怠(けんたい)感を覚え、28日に発熱。30日に呼吸困難を訴えて病院で診察を受けた。翌31日に別の総合病院で「重度の肺炎」と診断され、また別の病院でPCR検査を受けた。4月1日に陽性反応がでて新型コロナウイルス感染が判明していた。

スポンサーリンク



ICUから一般病棟へ

現在は容体も安定しているということで一般病棟に移りました。よって退院は2週間後くらいだと考えられますね。

でも平熱に戻って呼吸器系の異常もなければ提携しているアパホテル等に移される可能性もあります。

3月31日に入院した同氏は、ICUで人工呼吸器を装置しながら懸命な治療が施されていた。その間、主治医からも「本人は頑張っています」と病床で手ごわいウイルスと戦っている状況が報告されていた。今後は一般病棟に移って、引き続き治療を受ける。


スポンサーリンク



回復傾向と報道された梨田昌孝の顔画像

梨田昌孝さんがどのような方なのか知らない方のための動画です。楽天の監督時代のインタビューです。

スポンサーリンク



ネットの反響

 
さすが元プロ野球選手だけあって体力が違いますね。速く全快することをお祈りします。

 
近鉄バファローズのレジェンド。とても心配していました。回復の兆しと聞いて少しホッとしました。
医療関係者の皆様ありがとうございます! 
しかし、最近まで新型コロナはインフルエンザより感染者が少ないから気にしすぎ、というような発言をしていた芸人の小藪は今どう思っているのでしょうか!? 
同様の発言していた人たちは自分の認識が間違えていたことを謝罪してほしい!!

 
ノムさんが三途の川でブロックしてくれたと思いたい

 
素晴らしい!回復を信じています。

 
嬉しくてちょっとうるっと来た。本当に良かった

 
そう、こんな時こそこういう明るいニュースどんどん下さい!
しかし、梨田さん嫌いって人0人説だな

 
快方に向かってて良かったです。梨田さんの現役時代から知ってるので、いち早く回復してまたソフトな口調と甘いマスクでテレビで早く見れる日を待ってます。

 
明かりみえた

スポンサーリンク



梨田昌孝 回復傾向のまとめ

梨田昌孝さんが回復傾向にあり容体も安定してきています。

現在は集中治療室(ICU)から一般病棟に移っていますので退院は2週間後くらいでしょう。

そして仕事の復帰はGW明けくらいだと思われます。

感染してからの実体験をテレビなどでお話してウイルス感染の大変さを日本全国民に伝えて欲しいですね。

関連

梨田昌孝 入院先の病院は大阪のどこ!?総合医療センターと特定!?
日ハムや楽天の元監督だった梨田昌孝さんが病院に入院していると報道されました! 入院先の病院は大阪府のどこなのか!?現在の住所が兵庫県伊丹市なので大阪にある3つの感染症指定医療機関の一番近い病院!? 大阪の総合医療...
梨田昌孝 自宅住所は兵庫県のどこ?大阪府藤井寺市にも住んでいた!?
梨田昌孝(なしだ まさたか)元監督の自宅の場所や住所が兵庫県のどこなのか判明! また大阪府藤井寺市に建設していた自宅には約2万2千年前の旧石器時代の住居跡を発見したと話題になっています。 梨田昌孝監督が住...

コメント