ウェットスーツタマエス マスクの購入方法!ネット通販や価格は?

 

岩手県宮古市本町にある「ウェットスーツタマエス」のマスクが話題になっています!

価格は1枚1400円のウェットスーツマスクの購入方法は?

公式ホームページからネット通販やオンラインで購入する事ができるのか注文方法を調査しまとめていきます。

スポンサーリンク

ウェットスーツタマエス マスク

ウェットスーツタマエスのマスクについて岩手日報が報じました。

 新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、宮古市本町でウエットスーツを製造するウェットスーツタマエス(福川正治社長)は、ウエットスーツ素材の特長と縫製技術を生かしたマスクを生産販売している。機能性に優れ、見た目もおしゃれで若者や市民を中心に口コミで人気が高まっている。

 顧客から「マスクを作ってもらえないか」との要望を受けたのをきっかけに3月から製造開始。ウエットスーツを縫い合わせる特殊なミシンで縫製するため、縫い目から水やウイルスを通さない。柔らかく伸縮性にも優れ、顔にフィット。水洗いが可能で、布マスクと比べてすぐ乾き、使い続けても縮みにくい。

引用元:岩手日報|2020年5月5日

スポンサーリンク



ウェットスーツタマエス マスクの購入方法は?

ウェットスーツタマエスの公式ホームページがあるのか調査してみましたが確認する事ができませんでした!

公式のSNSも無いようです。

岩手日報の報道ではウェットスーツマスクの注文や購入は電話からと言うことでした。

注文、問い合わせは同店(0193・62・4788)へ。

引用元:岩手日報|2020年5月5日

Googleマップ上でも上と同じ電話番号が記載されていました。0193-62-4788

スポンサーリンク



ウェットスーツマスクの価格・値段

ウェットスーツマスクの価格・値段は1枚1400円となっています。

サイズは幼児用のXSから、S、M、L、XLと5種類。いずれも1枚1400円。

使い捨てのマスクは現在1枚60円ほどですので比較すると高いですがウェットスーツマスクは何度も洗って使えるので大事に使えば2~3ヶ月は十分持つだろうと思われます。

よって1人1~2枚程度だけ持っていれば十分対応できるのかもしれません。

素材がウェットスーツですから柔らかく伸縮性にも優れているようです。

サイズも5種類あるので子供用から大人用まで揃っています。

スポンサーリンク



ウェットスーツタマエスの店舗の場所は?

ウェットスーツタマエスの住所を検索してみたところ住所は下記になります。

〒027-0089 岩手県宮古市本町1−30

地図はこちら↓

しかし地図上には「閉鎖」とも書かれています!

マスクに関しては3月から製造開始と言うことなので、マスク製造の仕事に切り替えるまではウェットスーツ製造の仕事を廃業する予定だったのかもしれません。

ここから巻き返しを図ってもらいたいですね。

スポンサーリンク



ウェットスーツマスクの口コミ

スポンサーリンク



ウェットスーツタマエスマスクのまとめ

ウェットスーツタマエス」のマスクは1枚1400円でサイズは5種類あります。

ウェットスーツマスクの購入方法は電話での注文となるようで公式ホームページなどは確認できませんでした。

よってネットでの通販やオンラインでの注文などは無さそうです。

注文してからの納期(納品)や送料なども発生するのかが不明ですのでマスク注文時に電話で確認してみましょう。

恐らく手作りなので時間がかかりそうな感じもします。送料も相場の500円くらいはかかるのかもしれません。

耐久性にも優れていることから試しに1枚だけ買ってみて使い心地を確かめてから家族分の購入をした方がよいのかもしれませんね。

スポンサーリンク



マスク関連

ハニーズ マスク

マスクルマスク

トリニティ原価マスク

マスク自販機 山形県の場所+住所特定2カ所|ニットワイズ610円
山形県山形市西田2丁目にある610円のマスク自販機の場所や住所がどこなのか完全に特定しました。Googleマップやストリートビューもあり。 有限会社ニットワイズ(アパレル業)が製作したマスクは洗って繰り返し使用でき...
ガチャガチャ 布マスクの場所や住所特定!福井県越前市片屋町の北陸電算サービス
ガチャガチャで布マスクを販売している場所や住所を特定しました! 福井県越前市片屋町でした! Googleマップや設置場所の写真もあり。 ガチャガチャマスクの値段は300円と400円の2種類です。 「北...

コメント