マスクル マスクの口コミや評判!販売会社の(株)Plasmaとは?いつ届く?

 

マスクルのマスクが巷で話題に!どのようなマスクなのか販売している会社Plasma(プラズマ)、口コミ評判を分析!

最低注文数が50枚x40袋の2000枚単位のマスクルマスクの価格は送料込みで9万2000円(46円/1枚)(4月29日現在)。

注文したマスクは中国からいつ届く

マスクルマスクの販売会社である株式会社Plasmaの遠野宏季社長の顔画像やWIKI、経歴も深掘りしていきます。

スポンサーリンク

マスクル マスク

マスクルのマスクについてFINDERSが報じました。

3枚や5枚セットのマスクは流通するようになってきた。個人で消費するためのものであれば、これらの商品でカバーできる。しかし企業や団体が用意するためのものとなると、1箱50枚のマスクですら足りないケースが多々ある。

企業や団体による大量注文の需要に応えようとしているのが、マスク販売サービス「マスクル」だ。最低注文数は50枚x40袋の2000枚単位。価格は卸値と連動しており、5月1日まではマスク価格・送料込みで9万2000円(46円/1枚)となっている。

2000枚からオーダーできるマスク販売サービス。店舗で、企業で、町内会で利用したい「マスクル」
マスクル
顧客対象としているのは、従業員へ配ることを想定した医療法人・官公庁・金融機関・運輸機関・食料品スーパーなどの法人・団体。業務上外出が多い会社のスタッフに配るのもよし。取引先など関係者へのプレゼントとするもよし。町内会やマンション管理組合で一括購入し、各家庭に配るといった用途も考えられる。また市場転売目的ではない法人・個人などからの注文も受け付けている

現在、この価格よりも安く調達できるマスクもあるが、2000枚以上をまとめて購入できるサービスはそうそうないはず。しかも10万枚以上の大量購入にも対応できるという。

マスクの品質もスタンダードなもののようだ。サージカルマスクほどのウイルスガード力はないようだが、マスク部は3層の不織布(17.5cm x 9.5cm)となっており、ノーズワイヤーも入っている。

引用元:FINDERS|2020年4月28日

スポンサーリンク



注文したマスクルマスクはいつ届く

下記に記載のように注文してから約1か月以内に届くという事です。

マスクルマスク

発送予定日:5/1から30営業日以内

引用元:マスクル

ただマスクの需要はこれからも続くでしょうから急激な注文が入れば遅れてしまうのかもしれません。

その際は、返金対応などもするとも記載されているので安心なのかもしれません。

そしてマスクルの公式twitterを調べてみると4月26日からこの中国マスクの販売を始めたようで今はまだ認知度が低いので今なら早めにマスクを送ってくれる可能性はあります。

スポンサーリンク



マスクル マスクの個人販売は?

マスクルマスクは個人でも購入できるようです。

マスクの注文をしてみると下記のように1択しかなかったです。

マスクル マスク

そして消費税も10%発生するので合計101,200円でした。(送料は含まれています)

銀行振込以外にクレジットカードでも購入できるようです。

ただ個人購入で2000枚は多すぎますね。

4人家族で1人1枚を使い捨てすると1か月で120枚消費します。

よって17か月ほど持ちますが保管場所も必要なので悩むところです。

1箱50枚2300円なので現在市場で販売されているよりもちょっと低い設定です。

ただ2000枚単位の販売の為に個人での購入は躊躇います。

1箱(袋)50枚入りが現在2300円で購入できるので最近タピオカ店や雑貨店などで3800円で売られているのはこういった中国製マスクなのかもしれません。

個人で2000枚(9万2千円)の大人買いは厳しいので、新型インフルの営業で経営が厳しくなっている街中の飲食店などはこのようなマスク(50枚入りx40箱(袋))を購入して店頭販売しても良いのかもしれません。

せめて10箱(袋)23,000円にしてくれれば個人でも購入できそうなので販売会社の(株)Plasmaさんは中国と交渉して欲しいところです!

スポンサーリンク



マスク販売会社の(株)Plasmaとは?

マスクルマスクを販売するプラズマという会社や社長さんを見ていきましょう。

会社名:株式会社Plasma

代表責任者:遠野宏季

所在地:〒153-0063 東京都目黒区目黒2-11-3

公開メールアドレス:maskul@plasma.inc

ホームページURL:https://maskul.plasma.inc

創業日:2019年11月1日

資本金:990万円

社長の顔画像とプロフィール:

(株)Plasma 遠野宏季
(株)Plasma公式HP

イケメンの社長さんです。

輝かしい経歴をお持ちの遠野宏季社長です。

2014年3月 京都大学卒業
2014年4月 京都大学大学院入学
2016年2月 株式会社エクサインテリジェンス入社
2016年7月 株式会社エクサインテリジェンス退社
2016年8月 株式会社Rist 代表取締役就任

引用元:ainow.ai

スポンサーリンク



マスクル マスクの口コミや評判


引用元:マスクル マスク公式HP

 
こういった会社があったり芸能人が万単位で個人輸入して寄付したりできてるのに、どうして政府は何も出来ないのだろう。どうして店頭にならばないんだろう。

 
最近アイリスオーヤマのマスク見かける
7枚入り300円位
どうせ高いなら国産使いたいね
日本人の給料になる
アイリス、マスク製造機増やしてて素材も自社生産に切り替えるんだそう。
応援したい

 
マスク販売あらゆる販売業者とか製造業も参入して以前よりは比較的買いやすくなりました。
良い傾向です。

 
個人や企業がマスクの配布や生産を始めているが、これらに比べて政府の対応の遅さは神がかってる。まあ政府には全く期待していないので、どうでも良いが税金の無駄遣いだけはやめてほしい。

 
2月までは30枚100円ダイソー商品でした。
中国のやりたい放題。
すべての商品を中国では生産しないでください。
すべて日本産にしましょう。高くてもこれからの日本のためです。

 
不織布マスク全然買えないのでウタマロ石鹸で洗い軽く絞って干して数回使ってます。効果は落ちるかもしれませんが、買い物程度なので意外と長持ちします。布マスクにもハマってしまい、家族の分もたくさん作りました。

 
5月1日までは一枚46円って事は、その後安くなるんでしょうか?
会社などの団体じゃなくても、一人当たり2000枚なら約5年間毎日変えても
使える計算になる。家族が3人~4人いるなら頼んでもいいですね。

 
買占め屋のものか中国がらみか。
いずれにしても市場に出回るのはいいこと。
出回れば価格も落ち着いてくるしマスク無い人は助かる。

ただ価格が92000円って…
国が支給予定の給付金とほぼ一緒の設定てのがな。
タイミングがよろしいようで。

 
中国が大量にマスクの在庫を抱えてるらしいから、今年の冬は通常通りに中国から入ってきちゃう。そうなると捌けないから今のうちに売り切りたいのね。マスクマンだかマスクリンだか知らんが慌ててるな。

 
なんで政府が買い上げ医療機関、保育現場、スーパー、配送関係者、等へわたせないのでしょうか。

 
シャープのマスクが2980円ですが先日の抽選では120倍の競争率でなかなか購入できません。

私も含めた家族分3つを応募しましたが全部外れました(笑)

スポンサーリンク



マスクル マスクのまとめ

(株)プラズマが販売するマスクルのマスクは4月26日くらいから注文販売を開始したようなので現在、日本ではまだ入ってきていないと思われます。

現在、注文を受け付けて中国で生産されて1か月以内に購入者に直接発送される仕組みになっているようですので5月からはマスクルを付ける人も多くなってくると思います。

よって4月29日現在ではまだマスクルがどのようなレベルのマスクなのかは判明していないですが上記の報道のようにマスクの品質はスタンダードなもの(3層の不織布(17.5cm x 9.5cm)となっており、ノーズワイヤーも入っている)と記載されています。

ただマスクルマスクを販売する(株)Plasmaの遠野宏季社長のこれまでのキャリアから考えてしっかりとしたマスクの製造会社と業務提携するでしょうから粗悪品が届くとは考えにくいでしょう。

個人で購入するには量が多すぎるので今、経営に苦しんでいる飲食店や旅行業界で販売すれば良いのかもしれません。

マスクは1年中通して付けることが当たり前になってくるでしょうから保管場所があるなら個人でも購入しておいても良いと思います。そして過剰分は仕事先や知人に配ってあげると喜ばれると思います。

関連

マスクル以外でもマスクを販売している会社があります。

シャープ」「アイリスオーヤマ」「ハニーズ」「ファンケル」「ユニチャーム」「トリニティ原価マスク」「イオングループのリフォームスタジオ社」など下記にまとめています。

マスク 通販会社8社の比較と購入サイトのまとめ

マスク 通販でネット販売中の会社!公式HPや購入できるオンラインショップのまとめ
マスクが日本の会社でも通販やネット販売を開始しています! どこの会社や企業がマスクをオンラインショップや公式ホームページで販売しているのかまとめました。 また日本製のマスクはどこで購入できるのか? マスクの販売価格...

コメント