ぴったりサービス セッションタイムアウトのエラー解決方法

 

マイナポータル(ぴったりサービス)で10万円給付金のオンライン申請時に『セッションタイムアウトが発生しました。お手数ですが、トップページから再度お手続きをしていただきますようお願いします。』とのエラーメッセージが表示されてしまう方が続出しています。

このエラーの解決方法スマホの設定方法が判明しましたのでご紹介していきます。

スポンサーリンク

ぴったりサービス セッションタイムアウト

ぴったりサービスの10万円給付金のオンライン申請中に発生するセッションタイムアウトのエラーメッセージは下記のような内容です。

セッションタイムアウトが発生しました。お手数ですが、トップページから再度お手続きをしていただきますようお願いします。

ぴったりサービス セッションタイムアウト

引用元:ぴったりサービス

スポンサーリンク



セッションタイムアウトで困っている人が続出

セッションタイムアウトで困っている人の多くがスマホ(iPhone)でブラウザはサファリを使用している方が多いようです。

スポンサーリンク



ぴったりサービス セッションタイムアウトのエラー解決方法

ぴったりサービスでセッションタイムアウトのエラーが何度も出てしまう原因はプライベートモードにしている事が原因だったようです!

プライベートブラウザをOFF(解除)にする事で解決された方がたくさんいらっしゃいます。

iPhoneを使用している方のエラー報告が多いですがもしかしたら普通のスマホでGoogle Chromeのブラウザを使用している方は「シークレットモード」をOFFにしてぴったりサービスの入力をしていった方がよいのかもしれません。

スポンサーリンク



プライベートブラウズの設定方法

下記のツイッターの方が図入りで紹介してくれています。画像の赤丸のボタンを押してプライベートブラウズモードを解除するとのことです。

下記の動画でプライベートブラウズの設定方法が紹介されています。動画の1分0秒あたりからです。ボタンを2~3回押すだけで設定は変更できます。


スポンサーリンク



ぴったりサービス ネットの声

関連

ぴったりサービス エラーコード309の解決方法。エラー111や115の原因についても

コメント

  1. 匿名 より:

    まさかこんなトラップだったとは!
    助かりました!プライベートモードから切り替えたら一発でできました!
    ありがとうございます(*’-‘*)b